本日、筑波ドラスタ二輪館様走行会!

緊急事態発生、チョイガケが曲がって、バイク倒れる!

そして、ハンドルが折れた。


マシンが無い!
K4022029.JPG
posted by SRTTスタッフ at 12:45| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

明日からの準備

タイヤ交換、オイル交換、ブレーキオイル交換、ゼッケンプレート交換、もろもろ。
この後に、ホーネット出来るかなあ…
K4022027.JPGK4022028.JPG
posted by SRTTスタッフ at 17:43| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

さ?てと

今日の夜は、大学生の若者にオリエンテーション。
posted by SRTTスタッフ at 17:49| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怪我にはご注意下さい

金曜のテントを移動中、大腿部に落下、大した痛みではなかったですが、土曜からの3日間終わっても、アザが引かない、歳かな(笑)
K4022023.JPG
posted by SRTTスタッフ at 14:34| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

【筑波TT、トミンサーキット入門・走行会お疲れ様でした!】

ドラマの多い、3日間でした。 

多くの方が、昇格し、上達の扉を開いていって良かったです。
これだけ多くの方が昇格したのは、滅多に無いですね(笑)

筑波サーキットでの表彰台、Yさん、本当オメデトウございます。
還暦でレースのエントリーそして、表彰台! 凄いです!

ライテクは、不断の努力によって得られます!

ご参加の皆様お疲れ様でした!

さあ、それに続くのは、どなたでしょうか!?
posted by SRTTスタッフ at 16:57| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

今日はツーリングライダー多いなあ?

さて、一時間寝れた、出発。
K4022022.JPG
posted by SRTTスタッフ at 07:54| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

これからタイヤ交換

K4022020.JPG
posted by SRTTスタッフ at 19:48| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

現役全日本ライダーとバトル!?

【現役全日本ライダーとバトル!?】
火曜平日クラブのコラボレーションで体験走行の先導の時、GP3の全日本ライダー(初戦もてぎ、予選3位!)太田虎之助選手がゲストで来ていて、同じ枠で
お客様の試乗がてら、走り込んで来ました。
私は、SRTTの参加者を20名ほど先導していたのですが、3回抜かれ、最後の3回目に切れたわけでは有りませんが、ラスト3周くらいだから、いいかな〜(コースは、30台ほど走っていました)と、現場放棄?、太田選手とのバトル勃発!いや冗談、ビギナーを驚かさないように2人でグングン走行(笑) 笑いながら走っているのが、お解りでしょうか?

太田選手、フルバンク。 僕は、格好が格好なので、膝pad無いので舵角走法(笑)

見学者にはメチャ受けたようで、良かったです。


秋の運動会は、10月の火曜日の予定だそうです。
太田選手と.jpg
posted by SRTTスタッフ at 04:38| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スーパーコラボレーション!

【スーパーコラボレーション!】
火曜平日クラブ、お疲れ様でした。
いやあ、今回は、有り得ない、コラボレーションが突然実現!!
トミンサーキット貸切運動会さん https://twitter.com/tominundoukai

Aコースの主催者さんが、知り合いで、ひょんな事から、先導のお手伝いをする事に。
しかし、私は、Bコースの平日クラブが、、、 参加者さんが、若干少なめで、スタッフが4名いたので、僕が抜けても、問題無いと。

そして、午後の後半の15分になんと、主催者のご厚意で、体験走行をさせて頂ける事に。
その代わり、Aコースの参加者さんに、うちのコースを体験して頂くと言う、相互乗り入れ!

たった、15分でしたが、うちの参加者ほぼ全員参加!(昼には希望者半分だったのに、いつの間にかほぼ全員) 20人近いのに、ほぼ、全員が大きく遅れる事なく走行。

私は、少しずつ、下がり、なるべく多くの方の先導をさせて頂きました。

雨あがりでしたが、なんとかドライに、うちの方は、ほぼほぼ、全員リーンウィズで走行でしたが、皆さんの安定した走りに、サーキットの参加者さんや、某雑誌の編集長さんが驚いていらっしゃいました。
そのうち、取材したいと仰っていました。

うちの参加者さん、ほぼ全員が、メッチャ楽しかったと、目を輝かせていました。
そうですね、ツーリングレベルなので、楽しかったと思います、これが、ガチになると、、、
それなりにリスクが出て来ます。でも、そこが、愉しいのですよ。

転倒車ゼロ、段階を踏めば、100%ではありませんが、安全です。
posted by SRTTスタッフ at 04:24| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする