2021年03月02日

【TOKYO SAFETY ACTION】

信号の無い横断歩道では、歩行者が立っていれば、車は止まらないといけません。
でも、止まり方を間違えると、事故を誘発するのが、現在の現状です。
いかに、前後、周囲の流れを空気を読んで、止まるかですね。
特に、バイクは、気を付けて止まらないと、こちらが、轢かれる。

https://www.youtube.com/watch?v=ZH3vfZhfuYo&feature=emb_logo

朝晩の流れが速い、急いでいる時間は、渋滞していれば良いけど、なかなか、止まるのも難しい。 サンキュー事故の誘発になりかねない所が悩ましい。

そもそも、止まらないのがいけないのですが、そこを「なんで、止まってんだよ!」と言う、馬鹿な輩がいるからね。
posted by SRTTスタッフ at 15:23| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする