2021年03月01日

一般公道で146キロで走ってそれ??

津の国道23号で夜に、時速146キロ 4人死亡事故 。

上告断念で過失運転致死傷罪での懲役7年確定。

三重県の裁判所では、そんな判断が下された。 地域によっては、もっとちゃんとした判断が出ている所もある。 怖いな、、、 4人も人を殺しておいて、わざとじゃない!とか、コントロール出来る範囲だったとか(コントロール範疇で、
実際事故起こしてるんだから)
過失運転致死傷罪ではなく、危険運転致死傷罪でしょ。

その裁判官を夜のその時間に、その国道を同乗走行させて、体験させた方が良いんじゃねえのか? 馬鹿としか、言いようが無い。

津地方裁判所、残念。
posted by SRTTスタッフ at 17:04| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする